北 信 州 の 森 の 中 で   

iizunadais.exblog.jp

戸隠にほど近いガーデンカフェ「花伝舎」

小百合さんの広告に加えてパワースポットとして知られるようになって以来、
休日は引きも切らぬ渋滞を見せる戸隠。

連休の谷間、人出の少ない今のうちにとドライブしてきました。
ひさびさに立ち寄った鏡池例年より早い新緑から、戸隠の残雪も少なめ。
こちらも訪れるひとが多く、数年前に駐車場を増やしています。

f0026274_18422693.jpg


今日は、寄ってみたい場所がありました。
「ガーデンカフェ 花伝舎(かでんしゃ)」さん。
ターシャ・チューダーさんの庭に感銘を受けたオーナーが、開墾からスタートしたという
総面積4000坪のガーデンをぜひ拝見したかった~。

戸隠・バードライン沿いにある「戸隠そば博物館」から県道方向に1キロ弱、
おびなた製麺のはす向かいに店はありました。

f0026274_15093492.jpg



f0026274_18042380.jpg
玄関ドアで出迎えてくれるねこさん



カフェのお客さんは、ガーデンの見学は無料です。
私たちはガーデンを望むテラス席の一角に陣取りました。

先客は別荘の方たちでしょうか、ゆったりお茶と会話を楽しんでおられる様子。
準備ができるまでガーデンのお散歩をどうぞ、と丁寧に勧められ、お言葉に甘えて…。

f0026274_20512525.jpg
ポプラを渡る風は、初夏のよう!



f0026274_13290535.jpg
いつのまにか、お店はだんだん遠く…いいのかしらん、こんなに離れて。
夫が席で留守番してくれましたが^^;



母と一緒に…おお、だいぶ来てしまった。
f0026274_13432252.jpg
ゆるやかにうねる逍遥路。さらに歩みを進めたくなりますよね。


小高いところに来て、ここまでかなと思ったら、階段とスロープでさらに下に降りられるように
なっていました。
f0026274_17204842.jpg



坂を下ると、木立に囲まれたひろびろとした空間が現れました。道はまだまだ続いています。
ブランコ見っけ!




揺られていると、夫から着信が。
"テーブルに揃う頃に運んでくれるそうだから、早く帰っておいで"と…。
f0026274_17293122.jpg



時間を忘れてしまった(>_<)

f0026274_15090821.jpg
ブルーベリーとフサスグリが載せられたアイスクリーム



f0026274_15081404.jpg



ガーデンの下には、畑が広がっているし、戸隠や森の借景もいいなあ。

信州には美しい庭園が数多くあります。
蓼科に「バラクライングリッシュガーデン」がありますし、ご近所では小布施の
オープンガーデンも素敵ですが、私は、ハーブや野菜、豆などのキッチンガーデンのある
こちらの風景により惹かれるな(春先のため収穫はこれからですが)。

積雪のある冬季は休業するそうですが、季節の移ろいを見に、また来てみよう。









[PR]
# by aki_ko_ko | 2018-05-01 23:07 | Trackback | Comments(0)

お花見終了?

例年なら、冬枯れ:6、新緑:4なのが、今年は、新緑のパーセンテージがずっと高い感じ。

到着した日、陽が落ちかかった里では、りんごの花の白さが目立ちました。
品種にもよるのでしょうが、ほぼ満開という木も多かったなあ。
桃の名所「丹霞郷」も1週間以上早い開花で、すでに花の見ごろを過ぎたとか。

早い春は、山も同じでした。

到着の翌朝、庭を歩くと、カタクリは開ききっており…
f0026274_20031139.jpg


ニリンソウも、リュウキンカも開花して・・・
f0026274_19354166.jpg


ヤマオダマキ発見!これまで見なかった場所に二株…?
f0026274_19390488.jpg



えーと、この子は・・・シラネアオイだっけ。
f0026274_20130382.jpg




キッチンにいけたニリンソウ。
f0026274_19265007.jpg
水に差した直後は元気がありませんでしたが、じきに上を向いてくれました






はい、わが家で種をまいたわけではありません。
カタクリもニリンソウも、お隣の庭からのこぼれ種のおかげ…♪
うれしい進出。ありがたや☆
















[PR]
# by aki_ko_ko | 2018-04-30 23:42 | Trackback | Comments(0)

春いちばんの庭仕事とパン

昨秋から積もり、山盛りになった落ち葉を、大きな熊手でかき集める夫。
そのままにしておいてもよいけれど、ワイルドストロベリーやあけびの蔓が確かめられるし、
何よりも積もった落ち葉の下からさまざまな若葉が現れるのが楽しいとか。

かき集めた落ち葉はひとまとめにして、焚火には使いません。森林火災に発展することが
あるから。

反対に燃えてほしいのは、薪ストーブです。今の時期、まだまだ寒いこのあたり。
松ぼっくりは、薪ストーブの焚きつけにするために。見つけ次第、ダンボールに収集…。

エビフライ…もとい、リスの食べかす。
f0026274_15181937.jpg





おつかれさま~。

圏央道狭山P.A.で購入した天然酵母のパン屋さん「パンジャ」さん製『かぼちゃミルクブレッド』で
作ったサンドイッチでひと休み。
f0026274_15363025.jpg
松ぼっくり拾い、母も懸命に手伝ってくれてます




私がこれまで知っていた天然酵母パンと比べると、ふわっふわ。
クセのない味わいは、原料にミルクが入っているからのようでした。

「パンジャ」さんは、入間市のパン屋さんだそうです。そういえば、以前にもここで買ったっけ。
P.A.で地元のパンと出会えるのもいいな。

f0026274_18392960.jpg













[PR]
# by aki_ko_ko | 2018-04-29 23:54 | Trackback | Comments(0)

3時間と少しで着きました

連休初日とあって、さすがに午前中は渋滞していたようです。

クルマの修理の引き渡しが28日と聞いており、翌29日に行こうかなあ、
なんて思っていたのですが、10時ごろには戻ってきたため、急きょ出発することに。

14時頃自宅を出ると、渋滞は解消し、道中はほぼスイスイ~。車窓を通り過ぎる(首都圏より
1カ月遅れの)八重桜やコブシの花々をもう1回楽しみながらのドライブです。


妙高、黒姫の姿が見えるとやっぱりうれしくなる…。
f0026274_10040834.jpg


17時過ぎには牟礼の第一スーパーに滑りこむことができました。
地下駐車場から、鳥居川が真下に見えます。
f0026274_20200533.jpg
高い木の向こうにうっすらお月さま




"寒い季節"の1泊目の例に倣って、お鍋、平目のお刺身&ビール…オイルサーディンと
新玉ねぎのサラダも…で晩ごはんに
しばらく大食い連中が不在のため、さっぱりした三食になりそうです。
f0026274_09394829.jpg
そう、こちらでは、まだお鍋ができるんですよ(^-^)










[PR]
# by aki_ko_ko | 2018-04-28 23:20 | Trackback | Comments(0)

フレンチ、植物園…欲張った白金

3月下旬を少し過ぎた頃、多忙な親友と落ち合って、「ラ・クープドオル」でお昼ごはん。
f0026274_16195498.jpg


その後、思い立って「自然教育園」へ。レストランから歩いて10分とかからず、
プラチナ(外苑西)通りからもほんの数分なんですもの。

国立博物館に付属する植物園ですから、植物採集は×、もちろん、お花見の酔っ払いもダメ。
だからこそ、すぐそばを通る首都高の他に騒音もなく、くつろいで歩ける場所です。

f0026274_15573009.jpg


桜の開花が特別に早い今年、なおかつ暖かな都心。
といえども、イチリンソウはまだ咲いていなかった。
後ろに咲いているのは、アズマイチゲ?キクザキイチゲ…?
f0026274_16260545.jpg


欲張りなふたりは、さらに足を伸ばして、庭園美術館にも…。
数年前に改装されて新館が加わり、すっかり綺麗になっていました。

1階から上階のサンンルーム兼温室「ウィンターガーデン」まで回り、

新館の企
画展示『鹿島茂コレクション フランス絵本の世界』を観て、
f0026274_16103320.jpg


庭園を歩いて…。

目黒駅に到達し、いざお別れの段になる直前に、ふたりとも空腹を感じたのはたくさん歩いたから…??
f0026274_16323672.jpg

夕飯までつき合わせてしまってゴメンね、Kさん…

言い訳ではありませんが、クープドオルさん、精緻で細やかで、美しいお料理のかずかずでしたが、かなり軽めの仕上がりでした。
それ以上に、私たち、食い意地張っている…?












[PR]
# by aki_ko_ko | 2018-03-24 13:24 | Trackback | Comments(0)