北 信 州 の 森 の 中 で   

iizunadais.exblog.jp

長野市街は今年一番の暑さらしいけれど

早朝から、うぐいすとホトトギスのさえずり合戦。
なぜか、待ち焦がれたイカルくんの声が聞こえません。
晴れた日には、必ず一番乗りでさえずってくれるのに。

朝ごはんが終わると、庭の点検です。

緑の中に点在する小さな紫は、タチツボスミレ。
f0026274_20254985.jpg








いちごは花を咲かせていました。今年はどのくらい実をつけてくれるかな?

f0026274_15251998.jpg
コバギボウシも元気よく。
f0026274_15353409.jpg

…と思ったら、もう一つのコバギボウシの鉢が大変!
 
コバギボウシの下に隠れるように生えていたミツバが、いつの間にか主役を押しのけて、
ほとんどミツバの独壇場。
f0026274_20392902.jpg

        ミツバをかき分けてようやくコバギボウシの葉をみつけました。
f0026274_15393048.jpg

ミツバには悪いけれど、別の鉢でたくましく茂っていますから、根ごと抜いて、
自宅に持ち帰ることにしました。自宅バルコニーの熱射環境に耐えられるかな?

写真は撮りませんでしたが、黒い毛虫が近くをノソノソ。
カエデの葉についているようです。

お隣の信濃町にセカンドハウスを持つ方が、今年はマイマイガの幼虫(毛虫)が
大量発生しているとブログに書いておいででしたが、よもやこちらも?

毛虫、こんな山の中の家でも、それほど出会いません。
キモチ悪いとは思わないけれど、うっかり触れると皮膚に炎症が起きるものも
ありますから、要注意です。

そして、(コバではなく)オオバギボウシの鉢は…??

これは、オトシブミの仕業?
何を植えた鉢だか、今回は息子と母が同行していないので不明。
f0026274_19520531.jpg

オトシブミの揺籃だとしたら、植えた草木は全滅?
メールで写真を送り、息子の指示を仰ぎましょっと。

---------------------------------------------------------------------

追記:息子より返信あり。オオバギボウシの新芽とのこと。
そういえば、母と息子でコツコツ植えていましたね…。

無知を恥じました~。









トラックバックURL : https://iizunadais.exblog.jp/tb/22179317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aki_ko_ko | 2014-05-31 20:09 | Trackback | Comments(0)