北 信 州 の 森 の 中 で   

iizunadais.exblog.jp

セミの羽化が始まりました

夜の9時過ぎ、デッキでビールを飲んでいたところ、赤松の細く突き出た枝のたもとに
うす-い緑色の物体、発見。

f0026274_15471483.jpg
エゾゼミです。各地で絶滅危惧種に指定されているとか。
スマフォと私の腕前ゆえボンヤリ画像でごめんなさい。




エゾゼミは、羽根が透き通った大型のセミです。
幼虫は、3年から5年も土の中にいるとか。

からだの大きさに比例して、鳴き声はなかなかに大きく、彼らが集団でジリジリと鳴くと、
鳥たちはいっせいにさえずりを止めるほど。
とは言っても、先日のクワガタ同様、鳥たちのエサ候補ではあります。スズメバチにも、
彼らを好む種がいるそう。







翌朝、赤松を見ると、抜け殻だけが残っていました。どこかに行ったのね。
数週間の寿命なのに、なぜかこの日一日、鳴き声は聞こえなかった…。

気になったので調べてみると、セミが鳴き始めるまで羽化から数日後を必要とするとか。
私ひとり焦ってもしようがないね。妙にほっとしたのでした。










トラックバックURL : https://iizunadais.exblog.jp/tb/29938666
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aki_ko_ko | 2018-07-15 23:50 | Trackback | Comments(0)