北 信 州 の 森 の 中 で   

iizunadais.exblog.jp

野辺山で見つけた“カイト”

山小舎ゆきの道中、南牧村から海ノ口にかけてのレタス畑で何度か見かけた“…。
鋭く風を切って飛んだり急降下する姿はまるで本物!

もちろん、本物ではありません。
支柱にピアノ線か何かで繋げられ、風に反応して動くのです。
若い葉をついばみに来る鳥たちを追い払う目的で設置されている空飛ぶカカシ”でした。


f0026274_19240439.jpg



飯綱町のD.I.Y.店で同じもの見つけた!『鳥追い カイト鷹』ですって。
f0026274_09264685.jpg


amazonでも似たものを発見。
f0026274_19432209.jpg
画像はamazonより拝借。




鷹型のほかに、フクロウ型など、色もカタチもさまざまタイプが揃っていました。
口コミによると、効果のある鳥と、そうでない鳥があるのだそう。時どき別のタイプに
付け替えると効果的、という投稿も…。鳥も、学習能力がありますからね。

飯綱町ではまだ見たことがないけれど、これから増えていくのかな。
木洩れ日重視のわが庭では、ハーブや蕗、野生のベリーくらいの収獲しかなく、
鳥にも狙われませんから、この手のものは不要です。

それよりも、これがすごい…。千葉・栃木県ですでに稼働中という獣害への対抗策
『スーパーモンスターウルフ』。

知らずに畑の近くを通ったら、異様な唸り声に、何事かとおののいてしまいそう…。
それほどまでに獣害が深刻化しているということなんですね。





こちらでも、電気 普通に見かけますが、ここまで積極的に対抗しなくてはいけないとは…。










トラックバックURL : https://iizunadais.exblog.jp/tb/29964695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aki_ko_ko | 2018-07-17 23:56 | Trackback | Comments(0)