北 信 州 の 森 の 中 で   

iizunadais.exblog.jp

<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

黄色スズメバチ

今朝早く、階段の下でまるくなっている黄色スズメバチを発見。

ハチ、どこからか隙間を見つけて入り込むことがあるのです。でも、建物の
中に閉じ込められ、訪れた私たちに死体となって発見されるパターンが
多いかな。

最近になって冷え込み始めたし、瀕死か、それともすでに…?
ティッシュペーパーにくるんでゴミ箱へ、とスリッパの足で軽くつついたその時。

ハチ、モゾモゾ動き始めたのです。
いや、モゾモゾなんて悠長な動きではなく、あの特徴のある黄と黒の
胴体を激しくよじり、必死に起き上がろうと!

あまり気味がよいものじゃないです、このハチの場合。生き帰ろうする
獰猛な意志を感じます。

とはいっても、元気はすでにないようで、季節がら死に向かっていることは
間違いなし。

思い切って切りぬいた新聞紙の上にうねり続けるハチを置き、一目散に薪ストーブへ。
蓋を開け、灰の中にポイッ。大急ぎで蓋を閉めました。

感傷はなかった。
この夏、玄関先を彼らに乗っ取られそうになり、やっとのことでTさんに忌避剤を
まいて頂き、助けられたのですから。
ひと夏の間、皆がひんぱんに行き来する家を彼らに占拠されてはたまりません。

蘇生しようとしたハチと、そいつをストーブに叩き込む選択をした私と。
室内の蜘蛛の巣は”益虫”さんの家としてとっぱらうことを遠慮していますが
このハチとの共存は、考えられないんだなあ。







by aki_ko_ko | 2011-10-15 18:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)