北 信 州 の 森 の 中 で   

iizunadais.exblog.jp

<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

道祖神、みつけた

今夏は高温が続いたためか、葉に傷みの目立つ樹木が多いようです。
紅葉はまだまだ。
f0026274_12125356.jpg
山小屋からまちへ下りていく際にときどき使う道は、旧・戸隠街道。
昔のひとが戸隠参拝のために行き来した峠道で、道祖神が随所にあります。

たまーに車が通過する程度ですが、4メートルあるかないかの幅員ですから、
道路脇に車をとめて道祖神をじっくり眺めることはちょっと躊躇してしまいます。

車の気配がないのを確かめて、窓から撮りました。
f0026274_10223110.jpg
「ひだり とがくし」と刻まれて。

f0026274_10273050.jpg



道すがらにはかなり古びたものもあるのですが、これは新しくつくったのかな?







by aki_ko_ko | 2013-10-15 23:55 | 日記 | Trackback | Comments(0)

あえかな蜂の巣

夫が庭のモミジの枝の間で発見した、蜂の巣。
中は空っぽでした。

何という蜂かなあ。

パラフィン細工みたいな、繊細なつくり。
f0026274_1913731.jpg


スズメバチの襲撃に遭わなくてよかったね。
by aki_ko_ko | 2013-10-15 23:07 | 日記 | Trackback | Comments(0)

この時期は気温が高いことも多く

九州からのお客さまを迎える準備をしにやってきました。
夫婦ふたりで、お掃除、日曜大工&片づけ三昧。

雰囲気を楽しむ薪ストーブも、このときばかりは、次回、無事に
稼働してくれるかの試験的着火のみ。

薪は湿っていたけれど、なんとか燃えてくれました。
f0026274_19405677.jpg


もともとそれほど気温が低くないため、一気に部屋が暖まります。

10数年お世話になった鋳物の素朴なストーブだけど、新築の際に思いついて
設置していただいた俄か仕立ての安価なもの。

ここ数年、締りががたついてきて、どうかすると室内が煙たくなるのです。
家族は慣れているけれど、お客さまにはちょっと気の毒なんだ…。

そろそろ空気調節ができるものに買い替えたいな。

薪を焚く匂いと揺らめく炎は、冬の山の家の必需品ですから。
by aki_ko_ko | 2013-10-13 23:39 | 日記 | Trackback | Comments(0)

初見参の柿

以前、柿が苦手だったのですが、いちど、フルコースのドルチェとして
熟柿と出会って以来、その深い甘さのとりこに。

見つけると柿の種類を問わず購入しています。
幸い(?)家族はみんな固い柿が好き。

熟柿が手に入ると、私が独占的に平らげてしまうのです。

町内の「横手直売所」で見つけた熟柿。
f0026274_18442668.jpg


透き通るような皮と、皮にうすーく入る縦じま模様が印象に残りました。
百目柿の仲間、甲州百目という品種のようです。
by aki_ko_ko | 2013-10-12 23:37 | 日記 | Trackback | Comments(0)