北 信 州 の 森 の 中 で   

iizunadais.exblog.jp

<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

季節のおみやげ、少々

帰りの日。

長野市内の「りんごの木」でおみやげを買った後、外に出ると、ツバメさんが
雨宿りをしていました。

どことなくぷくっとして、まだ雛っぽい。くちばしは黄色くなかったけれど。
突然、現れた私にびっくりして、小さな黒い目をキラ、と光らせた後に
飛び立っていきました。

f0026274_22393401.jpg

「りんごの木」は、市内に数店舗ある洋菓子屋さんで、お菓子の種類が豊富です。
ここに来ると、必ずカゴに入れるのが「さぶれ・ぶらん」。

f0026274_22383971.jpg

スペインのポルボローネスというお菓子に似ています。
外側にアーモンドプードルをまぶし、ほろほろと崩れる不思議なくちどけ。


お菓子はさておき、今回は、それぞれやらなくてはならないことが多くて、
地元の直売所に寄れなかった…。アンズとさくらんぼの季節なのに。

上信越道・松代パーキングエリアの地物野菜コーナーで手に入れたアンズ。
ハーコットという品種だそうです。
カチンカチンだった実にしわが寄ってきたころ、大量の砂糖と煮て、ジャムに。

f0026274_22385131.jpg

写真はありませんが、鮮やかなオレンジ色のジャムになりました。









by aki_ko_ko | 2014-07-08 22:35 | Trackback | Comments(2)

怪獣並みの迫力・・・

マイマイガの幼虫大量発生中とは聞いていましたが、わが家の近辺では見かけませんでした。

ただ、散歩中、風が吹くと、どこからともなく何匹もの毛虫が飛ばされて来るのを
不思議に思い、その方向を見て、戦慄。樹種は不明ですが、1本の木に、毛虫がたかっているのでした。

そして帰宅の日。
車に乗り込み、いざエンジンスタートという時、フロントグラスに見えたものは。
f0026274_09233993.jpg

なかなかに大変な造形です。しかも大きい。
この毛虫、足に吸盤でもあるのか、しっかりと窓に付着したままで、長野の市街地までずっと一緒。
とうとうケーキ屋さんの駐車場で、フロントバンパーにいるところを、誰かさんに蹴り落とされました…とさ。

ムシのキライな方、ごめんなさい。






by aki_ko_ko | 2014-07-06 23:59 | Trackback | Comments(0)

この花の名は?と毎年・・・

何という名かな、この黄色い花。
f0026274_19461097.jpg



…なんて、毎年この時期につんできてはいけて、名前も調べないグータラぶり。

f0026274_12064767.jpg




信州の家は、はなやかな園芸品種より、こんな野の花がしっくりきます。
と言いたいところですが。

”商品”の花のように整っていないし、一見、てんでんばらばら。
それでいて、宇宙の秩序によって咲いているのですね。

f0026274_11513823.jpg

カワイイし、キレイだし、たくましさも感じます。









by aki_ko_ko | 2014-07-05 23:52 | Trackback | Comments(2)

そろそろ梅雨もお仕舞…

梅雨真っ最中の滞在です。

晴れ間と曇、霧が入れ替わりに立ち現われましたが、
土曜日は天気予報が大いにはずれ、気持ちのよい晴天に。
エゾハルゼミの声もかすかになり、梅雨から夏への移り変わりを感じます。

信州各地で大発生中と聞いたケムシはそれほど見つかりません。
とはいっても、丸裸になった木も見つけましたし、時々、風に吹かれて
地面に落下するものも。お散歩は注意を要します。

今回、感心したのは、庭のハーブの日本勢パワー!
ひところ大繁殖のミントや外来ものは消え、ミツバとアオジソの二大勢力が
大鉢を半分こ状態。
ミツバは、鉢から抜け出して地面からも生えています。

ヤマアジサイはようやく2輪、咲いてくれました。
ミツバの白いプチプチした花と合わせて。
f0026274_09540381.jpg



f0026274_10585790.jpg




by aki_ko_ko | 2014-07-05 20:22 | Trackback | Comments(0)