北 信 州 の 森 の 中 で   

iizunadais.exblog.jp

<   2014年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

誕生日は大晦日

夫の誕生日を山で祝うようになって、はや16年め。

北国街道の明月堂さんでタイミングよくホールケーキを見つけました。
うれしー!Jくんがおごってくれました(#^.^#)。

f0026274_13392118.jpg




美味しく頂いた後、珍しくTVをつけて紅白を見たら、ちょうど飛び込んできたのが、サザンオールスターズ!
桑田氏が「ピース&ハイライト」を熱演中でした。

ところが、広大な会場、こぶしを振り上げ歓声をあげる満場のオーディエンスは何だか紅白のイメージじゃない。
紅白ってNHKホールでやるんじゃなかったっけ・・・と呆気にとられていたら、
どこか大きなホールで行われていライブからの中継でした。

”昔”の紅白って、たしか、出場歌手たちが、みんなNHKホールに勢ぞろいしていたんじゃなかったっけ。
紅組と白組に分かれて、壇上に揃って腰かけていたような?

私は、「時には母のない子のように」で出場したカルメンマキが印象に残っています。
折しもベトナム戦争が続いており、壇上でひとり笑顔を見せることのなかった彼女に1つのプロテストを
感じたのでした。

今はこうなっているんだとビックリ。

「ピース&ハイライト」。
平和を希求する内容が桑田氏ならではのくだけた歌詞になっていて、とても印象に残りました。

みんなそれぞれ、今年を振り返りながら、新しい年に思いをはせた大晦日の夜更け…。






by aki_ko_ko | 2014-12-31 23:58 | Trackback | Comments(0)

ものは揃っても…大晦日

神奈川の自宅から少し離れた農家で栽培しているろうばいを分けていただき、持ってきました。
よい香りがほんのりと漂っています。
f0026274_20481883.jpg

りんごはシナノゴールドとサンふじ。パンケーキの付け合わせでジャムにしています。
f0026274_20514675.jpg

みかんは夫の生家から。
f0026274_20453688.jpg

ポインセチアは、Jくんがクリスマスにもってきてくれたものを運んできました。
f0026274_20534095.jpg

頂き物で年を越す?わが家です。

ともあれ、今年も平和に過ごせたことに、感謝の気持ちがこみあげてきます。
私個人では、やってみたかった仕事に出会え、気持ちが引き締まる年越しです。



ただ、気にかかる出来事もあります。

いつも飯綱で年末を過ごしていた母が、足に痛みがあると今回は欠席したこと。
そして、親友Kさんのご主人が、ご病気のため、1カ月近く手術入院され、現在、リハビリに励まれていること。

私たちが飯綱に到着した日に、母は整形外科を受診し、左足の中指を骨折していたことが判明。
しばらく安静が必要とのことで、10数年ぶりに次女とのお正月となります。

「いっていらっしゃい」と強く励まされてこちらへ来ましたが、母を残して行くなんて親不幸だよね。

母も、Kさんのご主人も、1日も早く快方に向かいますように。











by aki_ko_ko | 2014-12-31 20:44 | 日記 | Trackback | Comments(0)

Jくんを迎えがてら買い出しに

曇天+雪の予報でしたが、午前中からお昼すぎまで、雲間からお日様も望めました。

Jくんを北長野駅へ迎えに行きがてら、買い出しに。
駅の待合室には、大きな灯油ストーブが鎮座しています。おかげで温か!

Jくん到着、仕事納めの日が早まって、この日の新幹線自由席はガラガラだったそうです。

今日は、この後、夫と息子が作成した綿密な“食材購入計画”にそって、お正月の支度のためにツルヤなどを回ります。

f0026274_17423741.jpg




いつも気になっていたのですが、ツルヤの出入り口の脇にこんな看板が。
f0026274_17480695.jpg


調べてみると、4キロ離れた長野市立図書館(前身の県立図書館が明治期に開館)以外に、
近くに図書館の名のつくところはありません。

かわって公民館に図書館の分室が置かれ、市民文庫や移動図書館によってきめ細かく運営されているようです。
移動図書館の車の名称は「いいづな号」だそう(#^.^#)。



帰路、雪が降りはじめ、あちこちから出動してくる除雪車とすれ違いました。
f0026274_20163459.jpg


雪の多いこちらの地方では、このような”働くくるま”で働く人のおかげで、今年2月の軽井沢のように
立ち往生をしないですむ生活ができます。

ありがとうございます。m(__)m








by aki_ko_ko | 2014-12-30 23:31 | 日記 | Trackback | Comments(0)

滞在中です

雨の圏央道~関越道~上信越道を経て、到着しました。

群馬までずっと雨だったのが、軽井沢のトンネルを出た途端、深い霧に覆われ…。

f0026274_17184298.jpg


ニュースでも報じられている通り、飯綱に着くと、案の定、積雪は1メートル近くありました。
新しいスタッドレスに換えて良かった!

f0026274_17243718.jpg




でも、それよりも何よりも。
今年の年末も、ありがたい出来事がありました。

夫と息子が駐車スペースの雪かきをしていたところ、近くの企業の保養所のスタッフが、
除雪マシンを使って、あっという間に雪を平らげて下さったのです。

夫いわく、「スコップで除雪してたら、暗くなるまでかかっただろう」。
すぐに立ち去られたため、お礼を申しあげることしかできなかったそうですが…。
















by aki_ko_ko | 2014-12-29 17:05 | 日記 | Trackback | Comments(0)

洋梨は数カ月放置!私の食べ方

洋梨は、10月の飯綱で購入したラフランス。
1カ月ほど冷蔵してから出して、居間に放置。

その後、皮がよれっとして来て、実がゆるゆるになってきたものが、私にとっての食べごろ。
洋梨を使ってお菓子よりずっと甘くて美味しい!

シャリッと硬い歯触りの梨が好きな家族は誰も食べたがらないので、私の独り占め状態です。


f0026274_09272026.jpg

ただし、右下の、紫に色が変わったものは、ちょっと”熟成”させすぎだったかな。





by aki_ko_ko | 2014-12-08 23:26 | Trackback | Comments(0)

明月堂さんの干菓子

飯綱町の最寄りの駅は、牟礼駅。
駅の名称は、金沢と江戸のちょうど中間点にあることから江金と呼ばれた北国街道・牟礼宿にちなんだものです。

街道沿いにある和・洋菓子屋さん「明月堂」で、可愛い新入りを見つけましたので、ご報告を。

干菓子の雪だるまさんが、ハート形のミトンをした手を振ってくれています。

f0026274_21145556.jpg


・・・冷たくない雪だるまさん、ほろほろ、あえかな甘さで口の中で溶けていきました。








by aki_ko_ko | 2014-12-08 21:20 | 日記 | Trackback | Comments(0)

つらら現る

今冬初めてのつらら。
透き通ったガラスのすだれみたいでしょ?

まだまだか細い少女のようですが、お正月を過ぎると、怪物のように太く大きく成長するのです。

あー。後ろの木に、ピントが…。

f0026274_09410782.jpg


薪ストーブは、男性陣の尽力によって、煙突掃除を終え、快調に燃えています。


f0026274_09480923.jpg





年末年始を過ごす準備は、ほぼ完了といったところ。
再びくるかもしれない揺れへの備えもいろいろやっておきました。









by aki_ko_ko | 2014-12-07 09:57 | 日記 | Trackback | Comments(0)

丸太の片づけ、煙突掃除・・・

先日、わが家を建てていただいた製材所に、敷地の中で20メートルあまりに成長した赤松の伐採を依頼しました。
薪として使う予定です。

写真は撮りませんでしたが、大木は、100数十坪というさして広いとは言えないわが家の敷地に、
見事に斜めに倒してありました。
来年の薪づくりに向けて枝を切り落とし、玉切りしておく必要はあります。

加えて、詰まり気味だった薪ストーブの煙突掃除も。
本格的な雪の季節に備えて、朝から、男性陣には重労働が続きます。

夫はスープを煮ながら目玉焼きを作り…。ベーコンのある卵焼きとスープが彼らの活力のもと。

”妻らしいことができなくてゴメン”?
というより、夫が率先して料理するのですから、逆に私の出番がありません。

f0026274_20254797.jpg


夫は、料理が大好きなのです。仕事と同じように、料理にも常に真剣に取り組んでいます。

その代わり、たくさんの道具が山積みになった片づけは、ほぼ私の仕事ですよん。('_')
















by aki_ko_ko | 2014-12-06 20:47

夜の牟礼駅

21時過ぎに信越線で牟礼駅に着く息子を迎えに行きました。

お迎えの車は、電車の到着までに20台ちかくに増えたでしょうか。やがて、電車から降りてきた人びとは、
ライトを消して静かに待っていた家族の車に吸い込まれ、出発していきました。
終バスは19時頃ですから、毎晩繰り返されている光景なのでしょう。

別荘エリアや農村地帯のある飯綱町ですが、県庁所在地・長野市のベッドタウンの側面も持つことから、
改札を出てきた人びとの服装は、首都圏と変わらない街着姿。ダウンコートにブーツの私たちの方が重装備です。


22時。家族での遅い夕食となりました。

タコのマリネ
f0026274_22530448.jpg























キャベツとアンチョビのアーリオオーリオ
f0026274_21041551.jpg



















トマトににんにくを効かせたスープ。※ウオントさんをマネて。
f0026274_22553878.jpg


























by aki_ko_ko | 2014-12-05 23:43 | 日記

今冬初の除雪車、各方面に出動中



昨夕、到着してから、灯油が残り少なかったことに気がつき、薪ストーブによってしのぐことにしました。

冷え切った室内でストーブの鋳物が温まるまで時間がかかりましたが、炎が安定しさえすれば、もうこっちのもの。今朝までストーブ本体に温かさが残り、室内はほんわりと温かさが保たれていました。薪ストーブくんさすが!(^^)!。

灯油の買い出しと郵便局行きを兼ねて外出です。
昨日とは打って変わって晴天。

初雪とあって、新鮮な気持ちのドライブになりました。
減築したホテルアルカディアからの眺めを楽しみたかったのですが、山には雲がかかり、浅間などの眺望は今ひとつ。

f0026274_15490931.jpg



わが家は飯綱町の”住民”ですが、町内にある高岡郵便局よりも、長野市の大座法師池に隣接する上ケ屋簡易郵便局の方が
近い感じがします。

f0026274_21491592.jpg

郵便局と道路を隔てて大座法師池があります。
郵便局ができたことに気づいたのは数年前。そんなに住民が増えたとは。

f0026274_19490459.jpg


帰る途中、山のあちこちで除雪車の出動を見ました。

f0026274_15352252.jpg

夜は、大学を終えて薪の片づけを手伝いに来る息子を駅に迎えに行く予定。






by aki_ko_ko | 2014-12-05 15:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)