人気ブログランキング |

北 信 州 の 森 の 中 で   

iizunadais.exblog.jp

<   2015年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

帰宅の翌日もジャム作り

今年は、7月の2週間に旬を迎えるあんずを手に入れることが
できませんでした。

その代わり、すももは何度となく食べる機会が。
そのすもももそろそろおしまいの時期。
帰り際に立ち寄った直売所で、今季最後かなと、と購入したのが
こちら。
f0026274_16222623.jpg


袋のラベルには「ちよひめ」と記載されていました。
ちょっと大きめのすもも。そんな品種なんだ、
と早速ジャム作りに取り掛かりました。

f0026274_15485380.jpg

袋から出すと、すももと比較すると“桃寄り”のはなやかな香りが
漂ってきました。“すももも桃も、桃のうち”ですものね。


でも、煮ていくうちに、香りはまさしく桃そのものに。
もしや、とネットで調べると、案の定、「ちよひめ」は
桃の仲間でした!

6月から7月半ばにかけて出回る小さな極早生種とか。


f0026274_16294558.jpg
一番左がちよひめのジャム。




何年も飯綱に通っているのに、いまだに知らないことだらけです…;





















by aki_ko_ko | 2015-07-28 09:46 | 日記 | Trackback | Comments(2)

志賀高原~草津を経由して帰りました

ドライバーのたっての希望で、志賀高原~草津を経由して帰りました。
山田牧場あたりまでは、緑したたる夏の高原という風景でしたが…。

f0026274_12351989.jpg

志賀高原を過ぎ、白根あたりに来ると一変。
駐停車禁止エリアの車窓から写しましたが、荒涼とした風景です。(ピンボケご容赦)

f0026274_18263311.jpg

昨秋の御嶽山をはじめ、現在、箱根や阿蘇、桜島、浅間と名だたる火山の活動が活発で、
白根山も、数年前から立ち入り禁止区域が増え、要所要所にはこれまでになかった
見張り番スタッフの姿が。測量作業中の国土地理院のグループも見かけました。


f0026274_18245666.jpg

すさまじい硫化水素の臭気のもと、キスゲが咲いていたのはうれしかった!

f0026274_18541305.jpg

  
そしてノリウツギも。
展望台から望む草津のまち。手前の白い花がノリウツギです。
この夏はノリウツギの当たり年。あちこちの山で花付きのよい木をみかけます。

f0026274_18171162.jpg











by aki_ko_ko | 2015-07-22 23:59 | Trackback | Comments(0)

絵に描いたような積乱雲が

3連休の最終日をはずして、1日遅れで帰宅の途につきました。

お昼過ぎに出発し、まちへ下りていくと、志賀高原方面に積乱雲がモクモクと。
そういえば、午前中に夫が車を洗ったばかり。どういうことか、彼が洗車すると必ず雨が降ります。

f0026274_15565879.jpg


この後、関越道の藤岡あたりでものすごい夕立が来たことは言うまでもありません。
ウィンドスクリーンが真っ白になるほどではなかったのがせめてもの幸いでした。


















by aki_ko_ko | 2015-07-21 23:49 | 日記 | Trackback | Comments(0)

Sさんからいただいたガトーブルトン

食いしん坊家族+母の滞在のために、出発の数日前に食事をご一緒した友人がお菓子をプレゼントしてくれました。
ロブションのガトーブルトン♪クーラーボックスに入れて大事に運んできました。
f0026274_16091888.jpg
表面がしっかりと焼き固めてあり、内容も密に詰まってるので、カットは思いのほか力が必要です。
表面と比べると中はさっくり・しっとり。馥郁としたバターの香りがくちの中でとろけて、美味しく頂きました。

ほのかなしょっぱさは、寒い季節より今の方がぴんとくる。
Sさん、ありがとう!






by aki_ko_ko | 2015-07-21 22:14 | 日記 | Trackback | Comments(0)

保護・・・色

瞑想してる?それとも死んだふり?蕗の葉の上で、微動だにしないカエルさん。

f0026274_20350472.jpg

子どものころ、かくれんぼをしている時のムズムズ・ドキドキ感を思い出しましたが、
た彼or彼女が不動を決め込む理由が危機感からのフリーズだとすると、それどころじゃないでしょう。

そういえば、何年か前、手間の要らない自立したペット になってくれないかな、
なんて勝手なこと考えたっけ。

f0026274_17275675.jpg

カエルさんに流れる時間を知りたくなりましたが、すぐそばに満開のノリウツギを見つけると、
ふらふらとそちらに足を向ける気まぐれ散歩人は誰だよ…。











by aki_ko_ko | 2015-07-21 15:47 | 日記 | Trackback | Comments(0)

とうもろこし畑に電気柵が取り付けられて

まちへ下りる途上でいつも何気なく車で通過しているとうもろこし畑に、電気柵を発見。
去年はあったっけ?

f0026274_19372010.jpg



















クマ対策…なのでしょう。
「一番美味しい所ばかり手当たり次第に食い散らかしていく」と憎々しげな言葉を
聞いたことがあります。
とうもろこしの本格的な収穫まであと少しですが、農家にとっては死活問題ですよね。
f0026274_19325027.jpg
























先日、西伊豆の川で、電気柵に感電した方が亡くなる痛ましい事故があったばかり。
電気+水で感電することを今さらのように思い出しましたが、悪いことが重なると…
とは言っても、私たちが炎天下の畑のそばを歩くことはまずありませんが。

電気柵、正しくは「電気牧柵(ぼくさく)」と呼ぶのだそうです。
本来は放牧した牛馬の脱出防止対策だったものを、あべこべに応用したのですね。
















by aki_ko_ko | 2015-07-20 23:05 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ジンジャーシロップをつくった!

真っ青な空に入道雲がもくもく現れて、梅雨あけらしい天気になりました。

Yahoo!のお知らせメールから「熱中症情報」が届きましたが、神奈川の自宅近辺の話。
こちらは朝晩は羽毛ふとんがちょうどよい、高原らしいさわやかな朝です。

f0026274_11235414.jpg


樹木の葉のチェックに余念がない息子にジンジャーウオーターを差し入れ。
ミントを添えたかったけれど、今夏の庭には気配がなかったので、代わりにモシャモシャ元気な青ジソの鉢から1枚を添えて。
f0026274_12201461.jpg

私には不要のはちみつは、甘党の誰かさんの要望に応じて持ってきたもの。
ジンジャーシロップは、昨日、怒涛の勢いでジャムを煮た後にこしらえました。

f0026274_10584827.jpg

※大好きなベジタリアンミットゥンと肉食チャースケのレシピを参考にさせてもらいました。
クローブとブラックペッパーがオトナの香りを出してます。
ローレルは自宅のバルコニーから持ってきたもの。


最近になって、香り(スパイス)の醸す効果にようやく気づきはじめ、ドライハーブなどこしらえるように
なりました。ええー?ずいぶん遅い目覚めですが…。








by aki_ko_ko | 2015-07-20 12:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)

バジルが少しずつ元気に

大雨や台風のおかげで、自宅で植えかえることができないまま1週間経ったバジルを持ってきた。

太陽に当たらないまましょぼんとしていたのを夏の車のトランクに入れてきたので
到着した時には葉がかなり茶色くなっていたけれど、高原の外気に一晩おいたら
生き返ったようです。

これから大きな鉢に植えてやります。
ペストソースとかいろいろ活躍してもらうからね。(^-^)

f0026274_9225123.jpg


青ジソやミツバなどの伝統的ハーブとは異なって、バジルはこぼれ種から発芽することがない…
のではないかな。
わが家ではそうですが…。





by aki_ko_ko | 2015-07-20 09:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)

フキの葉の模様

ほどよい間隔で虫食いになっているのフキの葉。朝、庭をひと回りした時に見つけました。
今年もマイマイガが多いのではという予測を聞きますが、わが家ではまだ見かけません。

f0026274_16333762.jpg



朝ごはんの後、横手地区にある農林産物直売所「四季彩(しきさい)」に立ち寄りました。
『ブルーベリーまつり』が昨日から始まっているそうです。

現在は関東地方でもブルーベリーやルバーブ栽培が盛んになり、ブルーベリーなどは5月下旬くらいから見かけますが、
ここ飯綱あたりでは7月下旬くらいから収穫が始まります。今年初めてのブルーベリーをゲットしました。

ほかには、モロッコいんげんや紫のオクラ、スイスチャードなど、野菜もいろいろ。
お昼は素麺にしたのですが、夫がこしらえた卵焼きのスナップエンドウ、収穫直後だけあって、
ポクポクしていて本当に美味しかったです。



f0026274_15472406.jpg

ブルーベリー、ネクタリン(サマークリスタルという品種)、梅(中梅としか表記されていなかった)は
帰宅後すぐにジャムに。

もともとがナマケモノの私。そのうちジャムに、と考えているといつになるかわからないので、
ささっと作業しました。

ここでは、首都圏とは違って、ジャムを煮ていてもほとんど汗をかきません。
NHKTVに映し出される「高温注意情報」はほぼ別世界のことですから…。

だからこそ、コツコツジャム作りに励むのです。
第一、この夏、ジャムにシロップにと活躍させるには、もっともっとたくさん作らなくてはいけません。









by aki_ko_ko | 2015-07-19 15:11 | 日記 | Trackback | Comments(0)

アペリティフに向く日本酒ですって

1カ月ぶりの来訪です。
三連休の初日とあって、朝早くから渋滞するだろうと11時ごろにのんびり出発。

と思ったら、環八はノロノロ、関越道もけっこう混雑。それでも明るいうちに北長野のツルヤに到着しました。
まずは晩ご飯をと、イワシのお刺身や鯛のアラ、馬刺しやらを買い込んで山の家へ。

画像は、アルコールを見繕ううちに見つけた「リヴァン7」という日本酒です。
千曲錦酒造が長野産の山田錦から製造した純米酒で、ラベルにはアペリティフにおすすめ、と記載されていました。
アルコール度は7度と低め。鯛とイシモチのアラ炊きに思いのほか合いました。

べとつきのないお米の甘さが感じられましたが、もう少し冷蔵庫に寝かせたほうがよかったかな。

f0026274_2204810.jpg





by aki_ko_ko | 2015-07-18 23:56 | 日記 | Trackback | Comments(0)