北 信 州 の 森 の 中 で   

iizunadais.exblog.jp

<   2016年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

母のバラ、今年も一緒に

留守中に庭で萎れるのがいたたまれなくて。
母の庭で咲いたバラを、今年も大切に大切に持ってきました。

f0026274_17232682.jpg



同じように気になるのが昨秋、Sさんに頂いた鉢植えのバラ。
ちょうど蕾を付けたばかりだったので、カットして持ってくるのは
諦めました。
たっぷりの水を必要とするので、水やり装置をセットして来たけれど…。
鉢ごと持ってきた方がよかったかなあ。

これから9日も滞在するくせに、今からそんな心配してどーするんだby自分(>_<)










by aki_ko_ko | 2016-04-30 23:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)

初日から滞在中です

りすさんのかじった赤松の松ぼっくりがデッキの階段に落ちているのを見つけました。

“海老フライ”とも呼ばれています。たしかにね!

f0026274_10205475.jpg
ピンボケご容赦…(>_<)


連休初日は、11時に自宅を出発したのですが、ちょうど下りの渋滞が解消しつつあり、
平日とほぼ変わりなく到着できました。

道中、いくつかのS.A.、P.A.で休憩したのですが、信州に入ると、車を降りるたびに
空気が冷たくなるのがわかります。
ツルヤで買い出しをすませる頃に弱い雨だったのが、山を登るうちにパラパラとあられに。
とはいえ、高原は既に春の盛りに近づいて、山桜は満開でした。

ひさびさの家に異状なし。薪ストーブを炊くとすぐに温まりました。ありがたいことです。

天気予報は不安定だけど、せっかくの10連休。思いきりのんびりするつもりです。

-------------------------------------------------------------------------------------------

f0026274_10595661.jpg


熊本の被災地の帰りでしょうか。圏央道では、東北方面の自衛隊の車両が目立っていました。

夫の生家は熊本県内ですが、福岡寄りのため被災はなく、独りで寺を守る母宅に何度か電話を入れても、
心配の必要はない、と。ただ、時どき、揺れは感じるとか…。

一方、義弟が勤務する市内の県立高校は、体育館が避難場所に指定され、教員はローテーションを
組んで関連業務に当たり、多忙を極めているそうでした。
実弟の仕事関連では、益城町の教員宅が全壊とのこと。

私たちに今できることは、近しい人にお見舞いを送ることだけ。
郵便局に確認すると、母宅のエリアは遅延はないとのことでしたので、親友が送ってくれたお見舞いを、
私たちのものと一緒に、母と弟宅に送りました。

熊本の家を心配してくださった皆さまにお礼申し上げます。
なくなられた方々への哀悼の意を表すとともに、復興をお祈りしております。

















by aki_ko_ko | 2016-04-30 23:55 | 日記 | Trackback | Comments(0)