北 信 州 の 森 の 中 で   

iizunadais.exblog.jp

<   2016年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

帰路、千曲市「萱」で軽く晩ごはん

数年前、山から帰る際、高速に乗らずに国道18号を南下するうち、
千曲市で偶然見つけたお蕎麦屋さん兼カフェ「萱(かや)」。

お蕎麦が美味しく、雰囲気も素敵な店だったことを思い出し、
今回も帰りにうかがいました。

駅なら、しなの鉄道線の戸倉(とぐら)が近いかな。坂井銘醸という
造り酒屋が営む店です。
f0026274_19232271.jpg

  店の名前どおり、茅葺屋根の大きな建物です。



かつて北国街道の宿場町として栄えた戸倉。
今は戸倉上山田温泉への玄関口としても知られますが、国道沿いに、
“文化”を感じさせるたたずまいが目を引きます。
f0026274_22555376.jpg
お蕎麦屋さんに、カフェとみやげもの店の組み合わせ。
小さなギャラリーもあります。



お蕎麦屋さんは、少し奥まったところに。
すべて和室ですが、それとなく仕切られていて、他のお客さんが気にならないつくり。
f0026274_19214694.jpg



私たちが落ち着いたのは、唯一、一枚板のテーブル席がある和室。
前回は、ひざ痛のある母と一緒だったため、迷わず、この部屋にしましたが、
旅の途中なら、こちらの方が楽。


f0026274_19421914.jpg
切株のスツールです!おお、座ぶとん落下。

黒の十割そば (10食限)黒の十割そば (10食限定)え

頭を巡らせると、蕎麦打ちスペースも見えます。
「麺料理専門調理師の有資格者が打っているそう。 
f0026274_20490112.jpg
この時は蕎麦打ちはしていなかった。


前回はコースを頂いたけれど、「黒の十割蕎麦」というメニューに惹かれて。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

「酒蔵の仕込み水で打っております。

甘皮を入れることで、色は黒く、そば本来の風味が味わえます。
粘りの強い蕎麦の実を
微粉末粉に挽くことで、喉ごしが良い十割に仕上がってます」。

…店のサイトより。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

「黒の十割蕎麦」
f0026274_18543107.jpg

こしがありながら、のど越しなめらかなお蕎麦。つゆも、美味しかった!
紅麩塩をつけて頂いてもおいしいとのこと。
まさしく(^.^)
f0026274_23090574.jpg



店の背後は、醸造所。
f0026274_20563397.jpg



見学できるとのことですが、気がつけば、もう5時。
おみやげチェックもそこそこに、駐車場に向かいました。

慌ただしい帰りじゃ、なかなかね…。
今度は”行き”に寄ってみたいな。



























by aki_ko_ko | 2016-11-06 23:43 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ライ麦パンに三つ葉を載せて

朝になって、そういえば、夏に何かしら冷凍庫に入れて帰ったっけ。
恐る恐るドアを開けて、豚ロース発見。
状態は悪くない(と感じた);

さらに、デッキに置きっぱなしの青ジソとバジル、パセリ各鉢を思い出し、外へ。

さすがに晩秋、どの鉢も次代への引継ぎが終わった後。
それでも、三つ葉に柔らかな新葉が見つかったのは驚きでした。

豚肉と三つ葉、何となく役者が揃って。

チリソース+醤油でジュッと炒めた豚肉を、三つ葉と一緒にパンにはさんで、
”パンにバターだけ”の朝ごはんは避けることができました。

f0026274_22232510.jpg



さあ、これから買い出し、そして、煙突掃除などの作業に取り掛からねば(by夫)!








by aki_ko_ko | 2016-11-05 10:03 | Trackback | Comments(0)

長野駅で息子をピックアップ

「文化の日」にでかけるはずが、急な用事ができてダメになり、
金曜夕方に出発。

高速は空いていました。
上信越道・東部湯の丸S.A.で、夫が、珍しいもの、みっけ。
f0026274_21124390.jpg
ごめんなさい写真見にくいです。


メトロの車両(色あいからすると、おそらく有楽町線)を半分にカットした
もの(輪切り)が、トラックに載せられていました。何に使うのだろ。


4時間足らずで、長野駅着。改札口に直結のビルは、数年前に大改装して、
まあ、きれいになったこと。
f0026274_18560299.jpg



善光寺と勘違いした人がいるという、昔の駅も好きでしたが。
f0026274_21290547.jpg
鉄道写真館 より拝借しました。



駅ナカのテナントも、軽井沢発祥で、東京にも進出の「丸山珈琲」や、
小諸に本拠を置くお蕎麦屋さん「草笛」、生パスタの「鎌倉パスタ」など、
いろいろ入っています。

仕事場から新幹線で来た息子をピックアップして、軽く夕飯を、とテナントを回ったら、
どこも、21:30にオーダーストップのよう(+_+)

まあ、山のわが家に帰れば、お野菜はなくとも、パスタや、お米や缶詰がある。
それに、自宅近所の「ハンス・ローゼン」のパンも持ってきたし。
夏に置いてきたワインも、ウィスキーもコーヒー豆(これは忘れてきた)も
あります。

何とかなるさ。
★パンとワインとオイルサーディンの缶詰で何とかなりました。野菜ナシ(+_+)。










by aki_ko_ko | 2016-11-04 23:07 | Trackback | Comments(0)