人気ブログランキング |

北 信 州 の 森 の 中 で   

iizunadais.exblog.jp

<   2017年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

蓼科牧場にて

気温10℃に満たない梅雨時の蓼科牧場。駐車場でひと休み。
牛を見つけて近寄る母と、親しげに寄ってきた牛さん、ほぼ同じタイミングでした。
f0026274_17272228.jpg




母は、少女時代に飼っていたベルというポインターと、何度も一緒に
寝ていたほどの犬好き。
犬をはじめとした毛の生えている動物には全く警戒心がなく、
ご近所のわんちゃんを撫でようとしてかまれたことも。

今では考えられませんが、母宅では、”分別のある”ベルの首輪にメモをつけて
肉屋さんへの買い物まで任せていたとか。

80年あまり経過した現在も、母から、たまーにベルの話が出てきます。




f0026274_17184470.jpg
よく見ると、牛タン(こっちしか思いうかばない私)、出ています。




この看板、前に来た時、あったっけ?

f0026274_17235651.jpg

何事もなくて、よかった。
母と牛さんの楽しげな邂逅でした。



by aki_ko_ko | 2017-06-19 23:09 | Trackback | Comments(2)

尖石考古館




f0026274_15060634.jpg

by aki_ko_ko | 2017-06-19 15:04 | Trackback | Comments(0)

“ド根性○×○×”少し前に流行りましたが

だいぶ遅れて、わが家にもやってきました。
デッキの根太から顔を出したのは、赤松(たぶん)の赤ちゃん。

f0026274_12244803.jpg











by aki_ko_ko | 2017-06-18 23:21 | Trackback | Comments(0)

現在のところ、空梅雨

梅雨入りもどこへやら、ほぼ、快晴。
日が高くなるころから、エゾハルゼミの合唱がかまびすしくなりました。

f0026274_19583129.jpg



北海道にお住まいの方は、よくご存じかもしれません。
ジージー、チュイーン、ヴィーヴィー…。いろいろな音を立ててくれます。

羽が透き通って繊細なつくりなのに、集団で鳴き始めると、鳥たちのさえずりなど
どこかへ吹っ飛んでしまうほどの大音量です。

それほどにぎやかだったのに、雨が降ると、一転、しーんと静まりかえります。




6月は、みずみずしく眩しい高原特有の新緑、目立たないけれど美しい
木々の花に加えて、このセミの声が聴きたくてここに来る、といっても
過言ではないかも…。









by aki_ko_ko | 2017-06-17 20:02 | Trackback | Comments(0)