人気ブログランキング |

北 信 州 の 森 の 中 で   

iizunadais.exblog.jp

<   2017年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

恒例 大晦日の鍋

いろいろ沈んで見えませんが、鱈や鶏ももなどを中心に、大根、白菜、芹、白葱やら
木綿越し豆腐、油揚げなどをグツグツ。

手前の血色のよいのは馬刺し。
ツルヤで馬刺しを見かけなくなって数年たちますが、今年は、真空パックのものが
置かれていたので即購入。

f0026274_17334095.jpg
馬刺し…夫の故郷・熊本と信州のご馳走。
南信州のほうがよく食べられるそうで、今回のパックも
飯田方面のだったそう。



TVは点けず、みんなのお喋りとPCに取り付けたスピーカーから流れるNaxosの
ジャズ、クラシックなどさまざまな音楽で大晦日の夜は更けていきました。

…まではよかったけれど、夫の誕生祝いをする予定が!

いろいろあって、翌日に持ち越されましたとさ。




by aki_ko_ko | 2017-12-31 23:08 | Trackback | Comments(0)

大晦日。年越しの準備が終わりました*

男性陣はスタスタと。母と私はよちよちと。とはいえ、気温は上がり雪が溶けてきて、
歩くのにそれほど支障なし。

買い出しと送迎を終え、帰還しました。
f0026274_17433818.jpg


ツルヤで食材の買い出しをし、ガソリンを満タンにし、灯油を買い、薪を室内に
運び込み……。
f0026274_17572448.jpg
湿度のせいで志賀高原方面の視界はいまいち。





Jくんからの贈り物も届きました。
f0026274_17312442.jpg

今年は花ではなく千両の実を飾りました。
干支にちなんでワンちゃんを飾りたかったのですが、ワンちゃん系の
置物が見つからず。

f0026274_08584125.jpg


今年はインドアに徹するかな?
今春渋谷で2本立て続けに観て感銘を受けたアメリカのドキュメンタリー作家

憶えていてくれたsさんが送ってくれたのは「クレイジーホース★パリ」のDVD。
有り難く鑑賞しまーす。

f0026274_19121425.jpg



災害に気候変動、テロと今年もいろいろありました。
ともあれ、こんなのんびりした年越しができることに感謝しています。

来年が皆さまにとって平和な年でありますように。















by aki_ko_ko | 2017-12-31 17:29 | Trackback | Comments(0)

高速スイスイ。空いていました!

わが家の男どもは28日に仕事納め。
普段より多めのアルコール摂取の翌日にドライブとはちょっと気の毒だったけれど、
管理人さんに水出し*も依頼したことだし、母を迎えに行き、11時には出発しました。

調布インターから中央道-圏央道-上信越道と経由しましたが、上信越道、真冬には
埼玉県から浅間が見えはじめるんですよね。今朝は谷川岳も見えました。

昔々、電車で信州を往復していた時もそうでしたが、浅間が見えると、心は一気に
信州モードに入るのです。

まもなく富岡…。
f0026274_06553340.jpg
上信越自動車道、富岡まで2km。浅間はいよいよ大きく。



小諸あたりでは眼前に広がります!
f0026274_07113183.jpg


浅間から控えめに煙が。




渋滞はありませんでした。
f0026274_09110323.jpg





ひさびさに運転手をつとめた息子。
スリリングな瞬間もありましたが、何とか自宅から横川S.A.まで無事に到着し、夫にバトンタッチ。

S.A.で見つけましたよ!セキレイ(^◇^)
例によってチョコマカ走りまわっていました。
f0026274_09274070.jpg
くちばしに幼さの残る“個体”でした。
f0026274_09223471.jpg
何代目、いえナン10代目だろう?





水出し*:寒冷地では真冬に家を長く空ける際、水道管内に残った水が凍結して破裂や給湯器の故障を引き起こすため、
水を抜きます。再び家を使う際には水を通す作業が必要ですが、冬の冷え切った状態では室内を温めるなど数時間かかる
などひと苦労ですので、あらかじめ管理人さんにお願いしておきます。寒冷地のセカンドハウスには必須の作業なのです。💦








by aki_ko_ko | 2017-12-30 09:44 | Trackback | Comments(0)

野尻湖「ぼーしや」さんでひと休み

湖に沿った通りにある喫茶店/カフェ。
湖は見えないけれど、山小舎ふうな内装でとても心が落ち着く場所。

f0026274_16422887.jpg


初めて訪れたのは、息子が1~2歳の頃だったか…。
ブルーベリーヨーグルトを目を輝かせて食べていたっけ。


f0026274_16412296.jpg


そう、4半世紀も前、火が燃え盛る薪ストーブに近いベンチに家族3人、ちんまりと腰かけていた。
f0026274_16433684.jpg
あの時のストーブはヨツールだった。現在は本間という会社で扱っているものだそうです。※今回は
10月の訪問だったので、ストーブにはまだ火が入っていません(^.^)





棚に置いた貝殻の配置が
f0026274_16450454.jpg


「海からの贈り物」のA.M.リンドバーグのコテージとよく似ている…。
f0026274_18491929.jpg
http://www.completely-coastal.com/さんより拝借しました。


メニュー(夏のキューリジュースは秀逸でした)。

f0026274_19393376.jpg



今回は、全員、コーヒーを注文。
f0026274_19281045.jpg



丁寧につくられたジュースやジャムやケーキもとても美味しい店です。










by aki_ko_ko | 2017-12-16 18:43 | Trackback | Comments(0)